FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2018.05.23 (Wed)

5月23日の練習

何だか不安定な天候が続きますね。
運動会シーズン、ピヨコ隊隊員は皆、忙しいのです!!「運動会、予定通り終わって!!」と日々願っています。

今日も夏休みファミリーコンサートの練習に励みました。
演出のための移動の時間を計ったり、企画ものを試してみたり、盛りだくさん☆
コンサート期待してくださいね!!

後半はクリスマスコンサートで演奏する「アルメニアンダンス」の練習。
先生がゆっくりとさらってくださるので、だんだんと曲の感じや自分のパートの動きが掴めてきました。
絶対に演奏は無理だと思っていた2ヶ月前の自分に「頑張ればできるようになるよ、まだ成長できるよ!」
と教えてあげたいです。

~練習メニュー~

♪3D
♪クシコスポスト
♪ラピュタ
♪ダンシングヒーロー
♪ルパン&コナン
♪情熱大陸
♪ハイホー
♪エレクトリカルパレード
♪やってみよう
♪アンパンマン組曲(笑)

アルメニアンダンス


~出席者~(カッコ)は子どもの数
☆Pic 1
☆Fl 3
☆Cl 9(4)
☆Sax 6
☆Ob 2
☆Hr 4
☆Tr.p 2
☆Tr.b 4
☆Tu 1
☆Bass 1
☆Per 2
☆Con 1
計 36(4)

長くなりますが、新隊員も増えてきているので、ピヨコ隊設立当初の話をしたいと思います。
11年前の2007年、私は千葉に引っ越してきたばかりで、近所の子育てサークルに参加するも、子どもと自分両方が仲良くできる友人にはなかなか出会えませんでした。
6月中旬に出身高校のホームカミングデーというものに参加。所属していた吹奏楽部の後輩たちが演奏をしてくれました。
私は長い間忘れてしまっていた吹奏楽への情熱が湧いてきて、でも「小さな子どもを連れて楽器なんて・・・」と、その思いを断ち切ろうと思っていました。
10日後、テレビの情報番組で「神奈川県でママさんブラスを立ち上げようと奮闘しているママがいます」という特集があり、偶然見ていました。小さい子どもを抱えながら団員募集や練習場所の確保に奔走する神奈川のママに感動し、「これだ!!」と嬉しくなって胸が高鳴りました。
近くでママさんブラスを探すも見つからず。SNSですぐに「千葉市でママさんブラスを一緒にやりませんか」と投稿したところ、あっという間に10人のママが名乗りを上げてくれました。
一週間後には公共施設で初顔合わせ、その一週間後には初練習、必死で練習場所を確保し、ピヨコ隊は始まりました。

それから11年、設立時メンバーで現在在籍しているのは私ともう1人だけですが、常に50人という大所帯で精力的に活動しています。退隊したメンバーは100人近くになりますが、この約100人が運営を支えてくれたり、力を注いでくれたおかげで今の活動があります。
そして、今一緒にいるメンバーや指導者がまた素晴らしいのです。助け合って、許しあって、知恵を出し合って活動しています。
ピヨコ隊は私のもう一つの家族です。

大変なことはたくさんありますが、初心に戻って「音楽をみんなで楽しめる幸せ」を大事にしていきたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

隊長 Tr.b 山本でした。 
スポンサーサイト
EDIT  |  15:38  |  ♪+゚練習日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |