2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.05.30 (Thu)

5月29日の練習

今日は千葉市の幼稚園がお休みだったようで、久しぶりにアクティブなキッズたちがたくさん来てくれました。
お天気はどんよりな曇り空。午後の個人練習中には雨も降りだし、いよいよ関東も梅雨入りですね。

~ 練習内容 ~

基礎合奏
3Dハンドブック



合 奏
アルセナール
ラプソディック・エピソード
エル・カミーノ・レアル
リトルマーメイドメドレー

~ 出席人数 ~ ( )内は子供の数

ピッコロ 1 (1)
フルート 4 (2)
オーボエ 2 (0)
クラリネット 6 (2)
サックス 4 (1)
ホルン 4 (2)
トランペット 3 (3)
トロンボーン 4 (1)
ユーフォニウム 2 (0)
チューバ 2 (1)
コントラバス 1 (1)
パーカッション 4 (2)

指揮者 1

合計 大人 34名 子供16名 (トラ様含む)


今日も1部の合奏が中心でした。
私はラプソディックエピソードからはキッズサポートをしていましたので、客観的に演奏を聴くことができました。(Oさん、親不知を抜いたばかりで痛いのに代わりにソロ吹いてくれてありがとう)

指揮者さんがよく言われる「個人では吹けていても、合奏になるとまとまりがない」という言葉がわかったような気がします。
これはもうまずはパート、セクションで、音程とリズム、テンポ感をきちんと合わせてから全体で合奏するしかないのかなぁと。
残り少ない練習期間ですが、皆で声を掛け合って練習していきたいですね。

余談ですが、キッズサポートをして気づいたことがもう1つ。
エルカミでのパーカッションさんの忙しさMax!スゴいと只々感心したのでした。
1台のシロフォンを二人で演奏していたのご存知でした?

と、いうことで今回は、小学校の運動会を観戦しに行ったのにBGMが気になり競技に集中できなかったA.Saxオガミが担当しました。

運動会とかお店とかのBGMが管楽器だったりするとすごーく気になって、聴き入ってしまうんですよね。
特にサックスはメロディーラインをソロで吹いている曲が多いので、そうなるともはやBGMではなくなります。
みなさんはそんなことないですか?






スポンサーサイト
EDIT  |  12:53  |  ♪+゚練習日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |