2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.11.09 (Fri)

11月7日の練習

ハロウィンも終り、街はカボチャオバケからクリスマスディスプレイへと一気に様変わりしましたね。
この日は千葉市の幼稚園がお休みだったようで、いつもより可愛いお友達が多く、賑やかな中での練習でした。
ママさんブラスの凄いところは、こういう賑やかな環境でも演奏できる集中力だと思います。自分たちの出す音以外に泣き声やオモチャの音もするし、譜面台の間をぬって歩き回るお子様が転ばないように気を付けたり、演奏しながら同時に色々なことが起こるのですが、それをうまく処理しながら演奏できるのは女性ならではなのではないでしょうか。
母は強し!です。


~ 練習内容 ~

基礎合奏
3Dハンドブック B dur 、Es dur 、C moll



合 奏
・ 赤鼻のトナカイ
・ Joy To The Brass Lock
・ ラプソディック エピソード
・ エル・カミーノ・レアル

~ 出席人数 ~ ( )内は子供の人数です

ピッコロ 1 (1)
フルート 3 (1)
オーボエ 1 (1)
クラリネット 2 (1)
サックス 2 (0)
ホルン 1 (1)
トランペット 3 (4)
トロンボーン 2 (3)
ユーフォニウム 1 (0)
チューバ 1 (1)
コントラバス 1 (1)
パーカッション 2 (1)

指揮者 1

合 計 21 (14)


基礎合奏では普段あまりやらない短調の音階を練習しました。その中でハ短調にはとても有名な曲があるという話しになり、頭に?を浮かべながら指揮者さんの指示どおりに吹いていくと、あら?ビックリ!ベートーベンの交響曲第5番『運命』を吹いているではないですか!まあほんのワンフレーズですが。。。運命はハ短調。はい、みなさん覚えましたか?教養が1つまた身に付きましたね。(^-^)v

合奏はですね、クリスマスコンサートの演目中心なのですが、今回幼稚園の行事と重なって出演できないメンバーさんが続出。みなさんで演奏できないのが非常に残念です。
本番続きで疲れているのか、このところメンバーの集まる時間が段々と遅くなっていて、指揮者さんが来ても合奏を始められないことが多いです。朝は忙しいし、遠くから通っているメンバーもいらっしゃいますが、クリコンまであとリハ含めて4回しか練習がないので、そろそろ焦ってみませんか?なんて言ってる私も来週は幼稚園の用事でお休みさせていただくので、一番焦らなければならないのは私だったりします。すみません。(>_<)


そしてサマコンのエルカミ。オーボエソロの中間部から最後までを中心にやりました。
この曲は演奏記号の他に楽語で沢山の指示が出ているのですが、作曲者の意図したとおりに演奏出来るようにようになる日がくるのかしら?というくらい余裕がないです。
指が回らない私には、調号、臨時記号たっぷりのallegro16分音符は強敵すぎますわ。
う~ん、どなたか一緒に練習しませんか?エルカミの壁にぶち当たっている仲間を絶賛大募集中です!

と、いうわけで、今回は楽器を持って3階のホールまで階段を昇ると、2階の踊り場手前で膝がガクガク、モモがプルプルしちゃうA.Saxオガミが担当いたしました。最近老いの足音が大きいの~(;´д`)
スポンサーサイト
EDIT  |  00:29  |  ♪+゚練習日  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |